銭湯

こんにちは、工事部の内田です。

 

3月11日(土)いつものように朝シャワーを浴びてから外出しようかと思っていたら、お湯が出ませんでした。

そう言えば数年前にも同じような事があったのですが、その際はガス給湯器の温度ヒューズを取り替えてもらい即日直りました。

しかしこれはあくまでも暫定的な処置だった事を思い出しました。

私の家は賃貸なので早速、不動産屋さんに電話をしてガス給湯器の不具合によりお湯が出ない旨を連絡しました。

1時間ほどしたら近所の設備屋さんが現況を確認しに来てくれましたが、

「このガス給湯器は製造されてからだいぶ年数がたっているので、部品交換などの修繕では再度故障する可能性があります。」

と言われました。

よって今回は本体を取り替える事になりました。

この日が土曜日だったので月曜日に製品を発注すると取り付けの作業は3月16日(木)頃になりますと言われ、その間は銭湯に通う事にしました。

昔は家の近所にも2件ほど銭湯があったのですが、どちらも数年前に廃業しておりインターネットで最寄りの銭湯を探すことにしました。

すると自宅から7~8分くらいの場所に『月の湯』という銭湯がありました。

ここは昭和風のレトロな感じの銭湯でなかなか風情があって良かったです。

ところがここは月曜日が定休日なのでもう1件探しておくことにしました。

2件目は『湯の楽 代田橋』というのですが以前は『三光湯』といって幼少の頃、祖父と一緒に入った記憶があります。

今ではその頃の面影もなくスーパー銭湯のような感じでした。

ここは日替わりで男湯と女湯が入れ替わります。

またサウナはもちろん、露天風呂も併設されているのでガス給湯器が直ってもたまには通ってみたいなと感じました。

なお、ガス給湯器は予定よりも早く3月14日(火)に取り付けてもらえましたので、私の銭湯通いはたったの3回であっけなく終わってしまいました。

 

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL