エアコンの修理について

こんにちは、工事部の内田です。

 

12月に入って1週間が過ぎ、そろそろ寒くなってきました。

この時期にエアコンが故障するとかなり生活に支障をきたします。

さて、仮にエアコンが故障した時はどのようにして工事店に伝えたらよいでしょうか?

 

先ずは ・・・・・

  •  お名前、ご住所、連絡先の電話番号、ご都合の良い日時を教えて下さい。

 

次に ・・・・・

  •  現在のエアコンの状態を教えて下さい。
    • リモコンで運転ボタンを押しても電源が入らない。
    • 暖房が効かない。冷房が効かない。
    • 暖房、冷房の運転中に音がうるさい。
    • エアコン室内機から水が漏れる。
    • 風向を変えるフラップやルーバーが作動しない。

などなど ・・・・・

 

そして ・・・・・

  •  メーカーと品番を教えて下さい。品番はアルファベットと数字の組み合わせです。
    • エアコンの室内機にシールが貼ってあるので読み上げて頂けると助かります。
    • シールが剥がれていたり、経年による退色で読みにくくなっているときはエアコン本体に表示されているメーカー名と壁掛け、天井カセット型など設置状態などを教えて頂けるだけでも良いです。

 

 

 

 

 

 

 

これらの情報を基にエアコン業者を手配しますが、簡単な修繕の場合でも出張費や技術料が発生するケースが多いので予めご了承ください。

以上、簡単ではありますがエアコンが故障した時の連絡方法でした。

 

 

それでは、また。

エアコンの修理について への2件のコメント

  1. 旅バカ

    これはポイントを押さえた分りやすい説明ですね~

    返信

  2. 内田洋一

    旅バカさん、どうもありがとうございます。これからも内装工事に関する事を少しづつ書いて行こうと思います。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL