セミの羽化

こんにちは、工事部の内田です。

 

今日は、めずらしいものを見たのでブログに投稿します。

 

それは7月某日、普段通っている居酒屋さんからの帰り道の事でした。

 

近所の公園を通って帰宅していたら、足元に何か茶色い生き物が這っていました。

 

セミのさなぎが2匹。

ブログ掲載写真(1:平成28年7月29日) (3)

 

 

 

 

 

 

 

よく見ると周りにも何匹かいた。

 

ん? こいつは死んでいるのか?

 

あ、背中が割れている。

 

ブログ掲載写真(1:平成28年7月29日) (8)

 

 

 

 

 

 

 

羽化の最中か?

 

でも木から落下したのか、地面で羽化しても成虫になれないんじゃないかな?

 

ブログ掲載写真(1:平成28年7月29日) (11)

 

 

 

 

 

 

 

かわいそうだけどこんな時に手を貸してやるのは自然の摂理に逆らうことになるのでダメなんだろうな。

 

セミが羽化して無事に成虫になれる確率って意外に低いらしいです ・・・・・

 

お? こっちのは無事に羽化したな。(真っ白)

 

ブログ掲載写真(1:平成28年7月29日) (9)

 

 

 

 

 

 

 

しばらく時間をおいてから見に行ったら羽の色が茶色に変わっていた。

 

ブログ掲載写真(1:平成28年7月29日) (13)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝、通勤前に公園に行ったらもうこのセミはいませんでした。

 

無事に成虫になって飛んで行ったか?

 

関東地方もようやく梅雨が明けて夏真っ盛りです。

 

これからしばらくの間は暑い日が続きますけど、今年の夏は特別な思いでセミの声を聴けそうです。

 

 

 

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL